琉球古典音楽野村流保存会、城間盛久研究所の創立25周年記念公演が15日、浦添市の国立劇場おきなわで開かれた。城間の門下生ら総勢約45人が出演。日頃の研さんの成果を披露した。 古典音楽斉唱「かぎやで風節」「恩納節」「金武節」で幕開け。城間を中心に、息の合った斉唱で観客を古典音楽の世界へ引き込んだ。