トゥシビー(生年祝い)の一つで、数え年13歳の節目に行う「十三祝い」。小学5年生の学校行事に参加した時、感慨を覚えた。子どもたちは将来の夢を語り、成長を共に喜ぶ。地域で子どもを見守り育てるのだと感じた▼生きていたら今、5年生。どんな夢が聞けただろうか。