沖縄タイムス紙面掲載記事

反対民意 国民的議論を/県民投票1年でシンポ/沖縄への差別 本土に問う

2020年2月25日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設問題で、公正で民主的な解決を求める「新しい提案実行委員会」(安里長従責任者)は24日、シンポジウム「県民投票から1年 今問われるもの、問うべきもの」を那覇市内で開いた。県民投票の意義やその後の課題などを取り上げ、国民的議論を展開する必要性を確認した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気