差別や貧困、人権問題を考える第34回人権啓発研究集会(主催・同実行委員会)が26日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。初日の全体会では琉球大学の島袋純教授が基地問題、上間陽子教授が若者の置かれた厳しい現状について講演。