27日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比37銭円高ドル安の1ドル=110円10~11銭。ユーロは14銭円安ユーロ高の1ユーロ=120円23~27銭。

 26日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が下落したことから、朝方は比較的安全な資産とされる円を買う動きが優勢となった。27日の東京株式市場で日経平均株価が続落し、午後に入っても円買いが続いた。

 市場では「新型コロナウイルスへの感染が各国に広がり、円が買われやすくなっている」(外為ブローカー)との声があった。(共同通信)