【平安名純代・米国特約記者】米国防分析研究所の元主任分析官でヘリ専門家のレックス・リボロ氏は26日、本紙の取材に、CH53E大型輸送ヘリが、つり下げ訓練中に鉄製の戦車型標的を落下させた事故の原因について「明らかに運用上の問題に起因している」との見解を示した。