沖縄タイムス+プラス ニュース

「全部丸投げされた」臨時休校、“受け皿”の学童悲鳴 感染や職員確保に不安

2020年2月29日 09:49有料

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための臨時休校に伴い、政府から休校中の「原則開所」を依頼された学童保育(放課後児童クラブ)。通常は放課後のみの運営だが突然、週明けから「原則1日8時間の開所など可能な限り柔軟な対応を」と求められた。

連載・コラム
記事を検索