[骨抜きの主権国家 日米地位協定60年](17) 1996年1月、教会のミサを終えて北谷町北前の歩道を歩いていた母子3人が車にはねられ死亡する事故が起きた。スピード超過で歩道に乗り上げた赤いスポーツカーを運転していたのは、普天間飛行場勤務の20歳の女性米兵だった。 事故から約半年後の96年6月。