タイムス×クロス ニュースナビ+プラス

米グーグル 閲覧履歴利用停止へ 岡﨑威生氏(琉球大学工学部教授)

2020年3月4日 11:28

 米グーグルは、インターネット閲覧ソフト「クローム」上で、広告代理店など第三者が「クッキー」と呼ばれるサイト閲覧履歴などを利用するための機能を段階的に停止する。ターゲティング広告に活用される閲覧履歴を把握する仕組みがプライバシー侵害にあたるとの批判に応える。

 

★新企画「ニュースナビプラス」とは? 百貨店やコンビニなどを抱える小売業大手の会長、人工知能(AI)を研究する大学教授、スイーツ開発・販売業社長、旅行会社のシンクタンク社長、仕出し店とIT企業を経営する若手社長の5氏が、それぞれの専門的な知見を基に、国内外の気になるニュースを読み解きます。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気