沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の旅行業大手の沖縄ツーリスト、計画的休業 十数人程度の退職勧奨も 新型コロナが影響 社員570人中最大250人休ませる 

2020年3月4日 12:13有料

 県内旅行業大手の沖縄ツーリスト(OTS、東良和会長)は4日、観光客の減少による経営悪化を受け、社員の計画的休業を始めた。県外支店を含む社員570人のうち、最大で250人を休ませる計画。休業は3月末まで実施予定だが、新型コロナウイルス感染拡大の終息が見通せない中、延長も想定している。

連載・コラム
記事を検索