全日本不動産協会県支部の土田英明本部長らは4日、沖縄県庁を訪ね、子どもの貧困対策に取り組む「沖縄子どもの未来県民会議」に10万円を寄付した。昨年度に続き2回目。

県子ども生活福祉部の大城玲子部長(右から2人目)に目録を手渡す全日本不動産協会県支部の土田英明本部長(中央)ら=4日、県庁

 同協会の社会貢献活動の一環。土田本部長は子ども生活福祉部の大城玲子部長に目録を手渡し、「少しでも子どもたちが夢を持って明るい未来を描けるお手伝いができれば」と話した。