沖縄タイムス+プラス ニュース

「突然解雇すると言われた」 新型コロナ、労働問題に波及 雇用助成金の相談も急増

2020年3月6日 05:00有料

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う観光客減少などを受け、沖縄労働局に2月14日から3月3日までに、企業を含む244人から計296件の相談が寄せられている。特に週明けの2、3日は2日間で111人から計129件と急増。雇用調整助成金の対象拡大などを背景に、休業を検討する企業が増加している。

連載・コラム
記事を検索