沖縄労働局(福味恵局長)は6日、3月卒業予定の県内の新規高卒者の1月末時点の就職内定率が80・0%(前年同期比1・1ポイント増)で過去最高だったと発表した。また新型コロナウイルス感染拡大の今後の内定率への影響については「採用方針が変わったという話はない。