米軍嘉手納基地は5日までに、沖縄での新型コロナウイルスの感染例が少ないため、同基地内の学校は通常通り開校するとフェイスブックに掲載した。米国防総省教育本部からの新たな通知が出るまでは開校するという。

(資料写真)嘉手納基地

 2月28日に掲載された文書は「沖縄での感染例は少なく、嘉手納基地に対する脅威は低い」とした上で、手洗いや消毒などの感染防止を呼び掛けている。国防総省教育本部は「在日米軍と連携し、沖縄の学校は開いたままであるという決定が下された」としている。