7日午前10時45分、豊見城市伊良波の鉄工所敷地内で、従業員(35)=那覇市=が鉄骨の溶接作業中に鉄骨の下敷きになった。

(資料写真)救急車

 従業員は心肺停止の状態で本島南部の病院に救急搬送されたが、午後1時42分に搬送先の病院で死亡が確認された。豊見城署が詳しい原因について調べている。