[福島の大地で 東日本大震災9年](2) 「原発事故はこの街の人たちの生きがいを、季節を奪ったんですよ」。福島県を縦断する阿武隈山地の麓にある相馬市のシイタケ農家、工藤義行さん(75)は寂しそうに切り出した。 若い頃は週に1度は山に登ったほど大の山好き。