県ホテル協会の会長でホテル大手「かりゆし」(那覇市)の當山智士社長(61)が3月末で退任することが6日、複数の関係者への取材で、分かった。後日、開かれる株主総会を経て正式に承認される。後任は未定。 當山氏は1986年にホテルなは(現かりゆし)に入社。