頭痛は、誰もが経験する病気ですが、大きく分けると片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛などは一次性頭痛、くも膜下出血や脳出血、脳腫瘍、髄膜炎、側頭動脈炎、緑内障などの病気に伴う頭痛は二次性頭痛と言います。