3度目の県立高校入試に挑んだ、重度知的障がいの仲村伊織さん(17)=北中城村=は今回も不合格だった。今回受験した高校も定員に空きがあった。 仲村さんと両親は、知的障がい者が高等教育で学ぶ場の確保を求め、定員に空きがある学校で不合格(定員内不合格)を出さないよう要請している。