沖縄タイムス+プラス ニュース

「4月入社を延期したい…」 新型コロナ 新入社員にも影 企業で時期先送りの動き

2020年3月13日 07:54

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、「新卒者の4月入社を予定していたが、7月入社に変更したい」と沖縄県内の観光関連企業からハローワーク那覇に相談があったことが12日までに分かった。県外企業に採用が決まった2人の高校生からも、企業から入社日変更を提案されたという報告があるなど、入社時期の先送りを検討する動きが広がっている。

沖縄労働局がある那覇第二地方合同庁舎(資料写真)

 相談があった県内の観光関連企業では、昨年12月に高校生4人、大学生数人に内定を出した。しかし、新型コロナの影響で観光客のキャンセルが相次ぎ、稼働率が低下していることなどから入社時期の先延ばしを検討しているという。

 また、県外の旅行業、IT関連企業に内定が決まった県内の高校生2人からも「採用された企業から入社時期を遅らせたいと言われた」と報告があった。入社時期について、企業から具体的な提案はないという。

 12日に拡大された雇用調整助成金の特例制度では、新規学卒採用者など、雇用期間が6カ月未満の労働者についても助成金支給の対象となる。4月入社で雇用保険に加入した社員が、同月から休業する場合でも助成金が支払われる。

 沖縄労働局は、新型コロナの影響による内定取り消しや入社先送りは「基本的には不可抗力ではなく事業所都合になる」と説明。企業による一方的な変更はできず、変更理由の説明の上、入社予定者の同意が必要になるとした。

 同局職業安定部の村上優作部長は、企業には雇用調整助成金の特例制度を周知していくとした上で、「入社日変更などの要望があった際には、労働局やハローワークに相談してほしい」と話した。(政経部・仲村時宇ラ)

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
皆様のご投票をお待ちしております。
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?