琉球銀行(川上康頭取)は13日、4月から始まる3年間の新中期経営計画「SINKA2020」を発表した。一つの店舗内に2店舗を併設する方式で支店の統合を進め、23年3月期までに今期比約10店減の60店舗程度にするなど、経費削減を進める。