沖縄職業能力開発大学校(沖縄市池原)の4年生グループが全自動式の三線皮張り装置を完成させた。職人の経験や感覚頼りだった微妙な皮の張り具合を、音をコンピューター解析で数値化することで、均質的に再現できるようにした。最短で片面約15分と時間も短縮。