沖縄タイムス+プラス ニュース

学生バイト「貯金を取り崩して生活」 新型コロナでダメージ 勤務短縮や急なシフト変更

2020年3月18日 06:00

 新型コロナウイルスの感染拡大で、アルバイトをする大学生もあおりを受けている。バイトの勤務時間が短くなって収入が減ったり、突然のシフト変更に振り回されたり。生活費が赤字になって貯金を切り崩す学生もおり、満足に大学生活を送れない心配がある。

(資料写真)新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 県内の大学3年生の女性(21)は、小中高校生を対象にした塾講師のアルバイトの授業が、2月中旬から感染予防のためになくなった。1こま90分を週5こまこなしておよそ3万円あった月のアルバイト代は、ほぼゼロ円になった。

 掛け持ちしている飲食店のアルバイトも半減して、2万円台になった。県外出身の1人暮らし。家賃や学費は親が出してくれるが、生活費は自腹で、自炊をして切り詰めても3万円はかかる。「あまりぜいたくもしないのに。生活費が赤字で貯金を切り崩したりもある」とため息をつく。

 突然の小中高校の臨時休校と再開に振り回されたのは、学童保育で支援員のアルバイトをする大学3年の男性(21)だ。

 小中高の休校に対し、学童は原則開園を求められた。男性がバイトする学童も「そんなに支援員が多くない」。要請があって急きょ、午前10時から午後6時までシフトに入った。ところが、今度は、学校の再開が決まり、今週月曜日からはシフトがなくなった。

 3月は、普段よりも1週間で2万円弱バイト代が多くなったが、「予定が狂わされた」と疲労感が残る。それでも、混乱続きの1カ月を振り返り、「自分が支援する学童ではひとり親世帯が多い。預ける所もなくて厳しかったと思う」とおもんぱかった。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。