国土交通相が県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決をしたのは違法だとして、沖縄県名護市辺野古の住民ら15人が裁決の取り消しを求めた抗告訴訟について、那覇地裁は18日、19日に予定していた判決期日を延期すると発表した。理由は明らかにしていない。

那覇地裁(資料写真)

 住民側の代理人弁護士は「県が訴えた『国の関与』取り消し訴訟の判決が26日に最高裁で言い渡されるのを待って判断したいのではないか」と指摘した。