【平安名純代・米国特約記者】米下院歳出委員会の軍事建設・退役軍人・関連機関小委員会で11日、元米兵が、娘の死は人体に有害な影響が指摘されている有機フッ素化合物PFAS(ピーファス)を含む泡消火剤による、地下水汚染に起因していると訴えた。