共同通信 ニュース

北朝鮮脱走の武装兵、中国当局と銃撃戦

2016年7月30日 11:26

 【ソウル共同】北朝鮮と国境を接する中国東北部の吉林省白山市長白朝鮮族自治県で28日未明、北朝鮮の朝鮮人民軍を脱走した武装兵5人と中国当局との間で銃撃戦が起き、脱走兵2人が逮捕された。韓国の聯合ニュースが現地の消息筋の話として29日までに報じた。

 北朝鮮兵は23日に北朝鮮の両江道恵山から国境の川を越えて中国側に入り、複数の場所で強盗を行っていたという。中国当局との撃ち合いで、中国の警察官2人が重傷を負った。中国当局は逃げた3人を追うとともに、夜間に出歩かないよう付近の住民に求めている。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気