一級建築士事務所T.M建築設計室を主宰する仲村健さん(58)は、約20年のブランクを経て45歳の時に再び空手を始めた。現在、沖縄小林流空手道協会守武館照屋道場の五段。心を豊かにして技を磨き、鍛錬によって体を健康に保つ「心技体」、そして「不動心」を常に頭に、週5回道場に通う。