日本文教出版の中学校1年道徳教科書では「ふるさとへの思い」の項で、久米島出身でバスガイドとして30年以上働く崎原真弓さんを「『肝心(ちむぐくる)』のバスガイド」として4ページにわたって紹介している。