25日午後3時50分ごろ、豊見城市宜保の不動産会社で「男がガソリンをまいた」と119番通報があった。店舗はほぼ全焼した。豊見城署は現場近くにいた男の身柄を確保し聴取している。男は両手にガソリンを持って放火したとの情報がある。

火災現場となった不動産屋の裏手から煙がもうもうと上がっていた=25日午後4時ごろ、豊見城市宜保

店舗1階部分が全焼した火災現場。放火とみられる=25日午後5時20分ごろ、豊見城市宜保

火災現場となった不動産屋の裏手から煙がもうもうと上がっていた=25日午後4時ごろ、豊見城市宜保 店舗1階部分が全焼した火災現場。放火とみられる=25日午後5時20分ごろ、豊見城市宜保

 火災現場は2~4階がアパートで、1階に不動産会社が入居している。近隣の理容店の男性客は「煙たいという声があって火事に気付いた。外に出ると高齢の男が車で立ち去ろうとしていたのを警察官が取り押さえた」と話した。

 負傷者が一人出ており、男の可能性がある。