大弦小弦

[大弦小弦]偶然か、それとも何がしかの意図が働いたか…

2020年3月27日 08:44

 偶然か、それとも何がしかの意図が働いたか。新型コロナウイルスの感染者数が、東京で急に増えだした。小池百合子知事は「感染爆発の重大局面」と警鐘を鳴らし、首都封鎖の可能性に言及する

▼厚生労働省も26日、「国内で蔓延(まんえん)している恐れが高い」とする報告書をまとめた。つい先日まで「何とか踏みとどまっている」という認識だったような。SNSでは「東京五輪延期が決まった途端、感染者が増えた」とやゆする書き込みを見かける

▼安倍晋三首相が「1~2週間が瀬戸際」と語ったのは2月末。うがってみれば、五輪中止だけはなんとしても避けるための「瀬戸際」だったのかと思ってしまう

▼首都圏一円で不要不急の外出を控えるよう呼び掛けられ、外務省は全世界への渡航自粛を要請。沖縄県も県外への旅行自粛を促す。人の往来にことごとく待ったがかかる

▼猛烈な逆風の中、那覇空港第2滑走路が始動した。発着枠が広がったにもかかわらず、海外空路が全便運休しているのは悲しいが、感染が収まればV字回復すると願おう

▼肝心の終息がいつになるのか。長引けば、せっかく滑走路の工期を約1年2カ月短縮して前倒しで開業にこぎ着けたのに、その恩恵を感じぬまま過ぎてしまう。コロナ禍で沈んだ気持ちでいると、そんなネガティブな見方が頭をよぎる。(西江昭吾)

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気