【今帰仁】沖縄生麺協同組合、沖縄製粉、県工業技術センターはこのほど、古くから沖縄そばの麺作りに使用されてきた「灰水(ふぇーみじ)」を再現したアルカリ剤を共同開発した。アルカリ剤を使った沖縄そばを、24日から今帰仁村のあいあいファーム内レストラン「農家の食卓」で販売する。