投資会社によるオリオンビールの買収から、29日で1年を迎える。外資系企業で実績を積んだ早瀬京鋳氏が昨年7月、社長に就任し、各種事業の立て直しを始めた。「第二の創業」を、どう指揮するか。早瀬社長に聞いた。(聞き手=政経部・仲田佳史) -新生オリオンが変わるべき点は。