玉城デニー知事は27日、オオゴマダラを県のシンボル「県蝶」として、4月1日に制定すると発表した。「身近な生き物を通して沖縄独自の自然の豊かさへの理解を深め、自然環境を守り育てる意識の向上につながるよう周知、啓発したい」と語った。 オオゴマダラは、タテハチョウ科で日本の蝶としては最大種の一つ。