新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、北谷町のリゾートホテル「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」は、利用客や従業員への感染を防ぐ目的で4月1日から5月31日まで一時休館するとホームページで発表した。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート=同社提供

 ヒルトングループのホテルは県内に4カ所あり、隣接するヒルトン沖縄北谷リゾートや、那覇市内のダブルツリーbyヒルトン那覇、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城は引き続き営業を続ける。

 ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートによると、現在は休館期間中の予約は受け付けておらず、すでに予約をした利用客については、隣接のヒルトン沖縄北谷リゾートへ宿泊を振り替えるなどの対応を取っている。

 担当者は「難しい決断だったが、お客さまや従業員の安全を最優先に考えた」と理解を求める。「6月1日以降は開業を予定しているが、流行の状況によっては休館期間を延期する可能性もある。今は状況を注視したい」と話した。