沖縄銀行(山城正保頭取)は27日、名護市を拠点に投資ファンドを運営する、エステックアセットマネジメント(芝垣知明社長)と共同で、「沖縄壱号投資事業有限責任組合(通称・おきぎん未来創造ファンド)」を組成したと発表した。 ファンドの総額は3億円。