【読谷】「祖父たちのおかげで、私たちは生きている」-。沖縄戦で米軍が沖縄本島に上陸した1945年4月1日。読谷村の知花治雄さん(86)は波平の「シムクガマ」に家族と身を潜めていた。