沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の夏の風物詩「ピースフル」 新型コロナで中止 観客密集を懸念

2020年4月3日 06:00

 沖縄県内最大級の音楽イベントで、ことし7月11日に沖縄市のコザ・ミュージックタウンで行われる予定だった「第37回ピースフルラブ・ロックフェスティバル2020」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となった。

毎年多くの観客でにぎわう「ピースフル」のステージ=2019年7月、沖縄市

 総合プロデューサーの徳山義広さんは「無料で多くの来場者が訪れ、会場は密集した空間。万が一のことがあってはならないので、残念だが早めの判断をした」と話した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間