沖縄タイムス+プラス ニュース

高齢者施設でのクラスターを防げ 沖縄の病院が対策チーム、地域を訪問 予防や患者対応アドバイス

2020年4月3日 05:20有料

 沖縄県立中部病院感染症内科は高齢者施設などにおける指針の実践編として、施設でのクラスター(集団感染)予防を目的にした対策チームを立ち上げている。メンバーの医師や感染管理認定看護師が施設を訪ねて、予防や患者発生時の対策を具体的にアドバイス。

連載・コラム
記事を検索