組踊上演300周年記念事業実行委員会は3月30日、県庁で第6回目の最終会合を開き、委員会の決算案などを審議した。記念碑については協議を行う新たな組織をつくり、引き続き建立に向けて取り組むことを確認した。