個人や法人から寄せられた寄付金を子どもの貧困問題の解消に役立てる「沖縄こども未来プロジェクト」(代表・武富和彦沖縄タイムス社社長)は3日までに、県内の非課税世帯の新高校生305人に入学応援給付金として1人当たり5万円、計1525万円を給付した。