沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍基地の存在は矛盾だらけ 「沖縄の実態示し全国的議論を」 国内法の適用目指す新垣勉・元沖縄弁護士会長

2020年4月6日 14:30

[骨抜きの主権国家 日米地位協定60年](27)

沖縄弁護士会の地位協定改正案の意義を語る、新垣勉弁護士=沖縄市・コザ法律事務所

 「本改正案は日米安保条約の存在を前提として、現行日米地位協定の構造的欠陥、不合理性、不平等性を抜本的に見直すものである」

 2003年12月。沖縄弁護士会は、当時会長を務めていた新垣勉弁護士を中心にまとめた、日米地位協定の改正案を発表した。

 現行の協定が定める28条に新たな条項を加え、38条で構成。米軍に日本国内法の適用や、順守義務を課した。

 弁護士会として改正案づくりに着手した背景には、自民党や社民党など超党派国会議員による独自の改正案があった。

 新垣氏は政権与党の自民が加わった改正案の意義を認める一方で、米軍への国内法の適用を除外する原則が変わっていない点に危機感を覚え、弁護士会として独自案の取りまとめに取り掛かった。

 「最も重視したのは国内法の適用。それが基本だった」と新垣氏。沖縄弁護士会の案は2条1項に「合衆国軍隊は日本の法令の適用を受け、順守するものとする」と明記。同条2項では、現行16条で「日本において日本の法令を尊重」としていた表現を「順守」に強めた。

 基地の提供では10年を限度にした施設提供の更新を設け、更新の際に協定の順守状況などを日米合同委員会が協議するなど、米軍側にとって厳しい内容とした。

 米軍関係者の事件、事故で問題となる起訴前の身柄引き渡しでは、被疑段階から日本の拘禁施設での拘禁を明記。同時に、日米が共同で拘置状況を視察し弁護士の立ち会い権を認めるなど、被疑者の権利改善も意識した。新垣氏は「日米双方が公平、合理的だと受け止められる内容にすることが大事だと考えた」と説明する。

 新垣氏は案の発表後、04年4月に発足した「日米地位協定改定を実現するNGO」の立ち上げに関わった。沖縄弁護士会、連合沖縄、高教組、米軍人・軍属による事件被害者の会の代表や経済人など県内各界で構成する会は、現在でも改定を訴える運動を続けている。

 実は、米軍基地に反対する市民から「日米安保体制を前提とした地位協定を改正することは、基地の存在を認めることになる」と否定的な反応も少なくなかったという。

 新垣氏は「地位協定の問題を掘り下げることで、米軍基地が矛盾だらけの存在という実態が明らかになる。そうなれば必ず『基地はないほうがいい』となる」と改定の意義を強調し、全国的な議論の必要性を訴えている。

(社会部・銘苅一哲)=日~火曜日に掲載

 

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。