沖縄県県警那覇署は3日、指定暴力団旭琉會二代目ナニワ一家の男(53)=那覇市=を傷害容疑で逮捕した。逮捕容疑は3月22日午前3時ごろ、那覇市内の飲食店で居合わせた50代男性客の顔面を殴り、全治不詳の打撲などのけがを負わせた疑い。

パトカー(資料写真)

 署によると、容疑者が支払いの際に店側とトラブルとなり、声を掛けた別の男性客に容疑者が腹を立て殴りかかったという。「今は何も話したくない」と容疑を否認している。