沖縄タイムス+プラス ニュース

きょうも新たに6人感染 沖縄関係で23人に 新型コロナ感染者

2020年4月6日 10:38

 沖縄県の玉城デニー知事は6日午前10時半、県庁で新型コロナウイルス対策本部会議を開き、県内で新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で確認された1日あたりの感染者数としては最多。  

新たに新型コロナウイルスの感染者が出たことを発表する玉城デニー知事=5日午前、県庁

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新たに新型コロナウイルスの感染者が出たことを発表する玉城デニー知事=5日午前、県庁 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 新たに感染したのは20代男性3人、50代男女2人、70代女性1人。居住地が県外かどうかなどは不明。  

 県関係の感染者確認は計23人となった。 県内では感染者が増えてきており、4日にも感染経路の追えない「孤発例」を含む最多5人の感染が明らかになっていた。

 スペインから帰国し、成田空港で検疫確認された10代女性の事例を除くと、県内の感染患者は計22人となる。

 県関係に含んでいないが、米空軍嘉手納基地でも、軍関係者3人の感染が明らかになっている。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間