琉球大学(西田睦学長)は3月25日、県内企業と共同開発した同大のブランド商品4品を発表した。新たに開発されたのは、シークヮーサー由来の機能成分ノビレチンを配合したクッキーやそば、こしょう、琉大産の蜂蜜を使ったグラノーラ。