小笠原流煎茶道沖縄総支部長として、県内の小中学校やイベント会場などでお茶のおいしい飲み方や所作、煎茶道の歴史などを紹介している。このほど、うるま市みどり町3・4丁目公民館で講演。「桃の節句」の意味や煎茶などについて紹介し「おいしいお茶を飲んで、若々しく健康でいてほしい。