国立劇場おきなわの第107回企画公演新作組踊「春時雨」が3月21日、同劇場で開かれた。第1部には女性舞踊家3人が登場し、自身が作舞した創作舞踊3題を披露。創作舞踊の世界に客席を誘い込んだ。 喜屋武愛香が踊った「綾結び」は愛をテーマにした演目で3曲構成の舞踊。