沖縄タイムス+プラス ニュース

新型コロナ拡大の沖縄で 就労支援施設が布マスク制作し支援 「アマビエ」クリップもセット

2020年4月8日 05:00

 新型コロナウイルスの感染が沖縄県内でも拡大する中、沖縄市宮里の就労継続支援B型事業所「きぼうのわ」の利用者や職員らが、布マスクを制作し、販売している。疫病退散に御利益があるとして、会員制交流サイト(SNS)上で話題を呼んでいる江戸時代に登場した妖怪「アマビエ」を描いたクリップも制作。職員らは「まだまだ不安は続くがみんなで頑張っていければ」と話している。

「きぼうのわ」の利用者や職員が制作した布マスクやアマビエのイラストが描かれたクリップ=3月31日、沖縄市宮里の同所

布マスクやアマビエクリップを制作した「きぼうのわ」の利用者や職員ら=3月31日、沖縄市宮里・同所

「きぼうのわ」の利用者や職員が制作した布マスクやアマビエのイラストが描かれたクリップ=3月31日、沖縄市宮里の同所 布マスクやアマビエクリップを制作した「きぼうのわ」の利用者や職員ら=3月31日、沖縄市宮里・同所

 事業所が布マスクの制作に取り組むようになったのは2月中旬頃。同月末からは運営母体の兼城医院(同市美原)で販売している。布マスクだけでなく、アマビエのクリップもセットで販売。アマビエのイラストをデザインした利用者の仲井眞一漆興(いしこう)さん(30)は「子どもにも使ってもらえるよう、かわいいデザインにした」と笑みを浮かべた。

 事業所サービス管理責任者の宮平留美子さん(58)は「マスクが足りない状況はまだまだ続くと思う。マスクをして、見えない敵に向けてみんなで強い気持ちを持ってもらえれば」と呼び掛けた。

 布マスクはS、Mサイズ500円、Lサイズ800円、プリーツタイプが千円。問い合わせはきぼうのわ、電話098(921)3339。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
皆様のご投票をお待ちしております。
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?