胃心地いいね

ほろりと舌で溶ける味 名護市中山「369farm cafe(みるくふぁーむカフェ)」

2015年5月1日 11:21

 かき氷とぜんざいの季節がやってきた。

とろふわマンゴーかき氷(左)と紅芋みるくぜんざい。奥は各種のプリンパイ

自慢のかき氷機「白鶴」を使う堀之内さん=名護市中山

とろふわマンゴーかき氷(左)と紅芋みるくぜんざい。奥は各種のプリンパイ 自慢のかき氷機「白鶴」を使う堀之内さん=名護市中山

 ほろりほろりと舌の上で溶ける氷。カウンターにどっかり座る昭和20年代製のかき氷機「白鶴」が、パウダースノーのような氷を生む。

 シロップや練乳は全て手作り。さらさらとして甘さ控えめだから、器で溶けた後も平らげてしまう。

 「とろふわマンゴー」(699円)はマンゴーで作ったシロップの上に、さらに果肉たっぷりのソース。「紅芋みるくぜんざい」(568円)は県産紅芋入りの練乳がなめらかな味わいだ。

 通常サイズは高さ17センチほどで、器からあふれるばかり。テークアウトと小サイズもあり、「ぜんざい」ならどちらも257円とお手頃だ。

 農家とデザイナーの夫婦が「子どもたちも安心して食べられるものを」と、2年前に始めた小さなカフェ。

 看板も内装も手作りして、2人が付き合い始めた10年前以来の夢をかなえた。かき氷機も、その当時に買ってずっと大事に持っていたものだ。

 堀之内博文さん(37)=宮崎県出身=が大宜味村で育てたマンゴーを、美耶子さん(33)=那覇市出身=と試行錯誤しながら商品化してきた。

 マンゴーとタンカンのジャムは、沖縄総合事務局の表彰を受けた。

 エッグタルト風の「焼きプリンパイ」はオリジナルの命名。10種類以上あり、南部からも目当てのお客さんが来る(8月は休止)。

 博文さんは今、コーヒー栽培に挑戦中。自家栽培豆の水出しコーヒーを提供するのが、2人の次の目標だ。(北部報道部・阿部岳

  連載「胃心地いいね」の記事をまとめたグルメサイトの試験版がこのほど、開設された。サイト名は「Dikitoon.com(ディキトーン・ドット・コム )」。2003年の企画開始からの過去記事のうち約250件を掲載。地図検索もでき、現在地から近い飲食店も探せる。利用者の反応を見ながら、改善を続け、完成を目指す。アドレスは https://www.dikitoon.com/

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!