石川県の谷本正憲知事は10日、金沢市内を中心に県内の新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け「局面は大きく変わった。やっぱり石川県に極力入っていただかないようにするという対応を取らざるを得ない」と述べた。県庁で記者団の取材に答えた。

 谷本知事は3月27日、東京都が不要不急の外出自粛を求める中、都民に向け「無症状の方はお越しいただければ」などと発言。インターネット上で批判が相次いでいた。谷本知事は10日、「結果として認識が甘かった」「率直に反省しなきゃいかん」と釈明、方針転換した。(共同通信)