国内では10日、新たに634人の新型コロナウイルス感染が確認され、1日に確認された感染者数としては最多を更新した。累計は6159人となり、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員やチャーター機による帰国者を含めると6885人。鳥取県で初めて確認され、感染者が確認されていないのは岩手県だけとなった。

 死者は14人増え、計133人となった。都道府県別の内訳は東京4、神奈川3、茨城、埼玉、千葉、愛知、兵庫、熊本各1人。厚生労働省もダイヤモンド・プリンセスの日本人乗船者が死亡したと発表した。(共同通信)